幹事さん必見!結婚式二次会お役立ちマニュアル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

二次会幹事

信頼できる幹事グループを結成することが
二次会成功の絶対条件

二次会の準備を行い、二次会本番を取り仕切る幹事。新郎新婦が幹事を行う場合もありますが、本番は主役となるふたり。できれば信頼のおける方にお願いをすると、当日、ふたりは裏方の仕事をせず、多くのゲストと触れ合う時間を設けることができます。もし、友人・知人に頼むことが難しいようであれば、幹事代行サービスを利用することもできます。

ポイント

「幹事に丸投げはNG」これだけは最初に心得ておきましょう。

「二次会のことを幹事にお願いしたら、後はもうお任せしちゃっていいよね?」。そう思っていませんか? もちろん当然NG。それはつきっきりで打ち合わせをする、1から10まで口を出すということではなく、根本的なことはふたりで考えるということです。例えば二次会の日時は当然のこと、会全体の雰囲気や予算のイメージなどふたりから伝えるべきこと。
骨組みが決まったら後は幹事にお任せし、困ったことがあれば、ふたりに相談してもらえるスタンスで。事前に購入するものがある場合は、新郎新婦がその費用を用意しておきましょう。幹事さんに二次会を“お願いしている”ということをお忘れなく。

幹事の仕事にはどんなものがあるの?

結婚式二次会の幹事の仕事は様々あります。パーティなどの幹事をしたことがある人はイメージがしやすいかと思います。そこに新郎新ふたりのエッセンスを加えるのが結婚式の二次会。まずはどんな仕事があるのかを知っておきましょう。基本的に会場側や業者との交渉を行うのは幹事の役目です。

幹事の仕事の一例

  • 二次会の会場を探し、決定する
  • 二次会の進行、演出を考える
  • 会全体の予算立てをする
  • ゲストの人数を確認する
  • 二次会当日のスタッフィング
  • 挨拶、スピーチ、余興などの依頼
  • 小道具やギフトのオーダー、買い出し
  • 音響設備、プロジェクターなど演出の機材の手配
  • 二次会当日の進行

幹事はどんな人に頼むといいの?

二次会の幹事は頼みやすく、相談しやすい、親しい友人や同僚にお願いすることが多いと思います。しかし、幹事の仕事はボリュームがあり、内容も多岐にわたります。これらの仕事をこなせる力量の人を選ぶことが大事。
ただ、準備期間中に仕事が忙しい時期と重なってしまう人や、会場から遠方に住んでいる人は避けたほうが無難。打合せがなかなかできなかったり、買い出しに行けなかったりと、誰かに負担が大きくのしかかってしまいます。
バランスを見極めながらお願いしましょう。

結婚式二次会幹事を頼むなら、こんな人!●信頼がおける人●ふたりを良く知っている人●コミュニケーション上手な人●二次会やパーティなどの幹事経験者●イベントが好きな人●お金の管理がしっかりできる人 誰に幹事をお願いしましたか?友人・知人…72.9%/自分たち(新郎新婦)…19.6%/親戚…3.6%/兄弟・姉妹…3.6%/その他…0.4%

幹事は3人以上のグループにしましょう

膨大な量の幹事の仕事。幹事をひとりと考えると負担がとても大きくなってしまうので、取り仕切ってくれるリーダーを考えた上で、3名から4名のグループにするのがベスト。2名では意見がぶつかりやすく、ストレスも溜まりがち。逆にメンバーが多すぎてしまうと、その分意見も多くなり、方向性や方法が決まらなくなってしまいます。また、打ち合わせの日程が合わないという弊害も。最小限の人数で幹事グループを結成し、必要な仕事が増えた場合は、その都度依頼をしていきましょう。
新郎新婦それぞれから幹事を選出すれば、ふたりの人となりやゲストの顔ぶれが把握しやすくなります。盛り上がりポイントが見極められ、当日のプログラムが決めやすく、また依頼もしやすくなります。ただ、あまりにもタイプが異なるようであれば、どちらか一方にお願いをしても。無理矢理、双方から幹事を立てることでトラブルを招いては本末転倒。二次会をスムーズに進行するための役割が幹事なのですから。

幹事は何人でしましたか?[1名…8.2%/2名…36.1%/3名…20.1%/4名…22.9%/5名…5.2%/6名以上…7.5%]

二次会当日を上手に進行するスタッフィングも事前に

当日は二次会を進行するための様々な役割があり、規模が大きい二次会になれば、その分スタッフも必要になります。幹事や幹事グループが行う仕事は、当日の役割すべてを担うのではなく、役割をお願いするスタッフィング。音響などは事前に準備が必要なため、方針が決まったらすぐに依頼をしましょう。受付など当日だけの仕事もありますが、こちらももちろん事前に連絡をします。

二次会当日の仕事

  • タイムキーパー/進行(1名)※幹事が行う
  • 司会(1名~2名)
  • 会計(1名) ※幹事が行う
  • 受付(2名~4名)
  • アシスタント(1名~2名)
以下は演出内容による
  • カメラ/ビデオ担当(2名)
  • 音響/映像担当(2名)

幹事を代行する二次会プロデュース会社もあります

忙しい時期に重なったり、遠方で結婚式&披露宴、二次会を行ったりする場合は、幹事を友人らに頼めないことも。結婚式の準備も行っている新郎新婦ですべてを執り行うのは非常に難しいので、そんなときは二次会の幹事を代行してくれるプロデュース会社を利用します。
二次会のすべてをお任せする、当日の進行だけお願いするなど、内容によって費用が大きく異なるため、ふたりの状況によって上手に利用しましょう。

結婚式二次会幹事経験者・ゲストのリアルvoice

適材適所で上手く機能した
社内の結婚ということもあり、同僚や後輩で幹事チームを結成。お互いに顔見知りだった上、忘年会などを取り仕切っている先輩や経理部の同僚などがメンバーだったため、役割を上手く分担できました。
よかった
相手側の幹事となんとなく合わなくて…
新郎側から2名、新婦側から2名の幹事でしたが、新郎新婦との関係性や年代の違いなどもあり、なとなく雰囲気やイメージが合わなくて…。打ち合わせに新郎新婦もいなかったのでなかなか話がまとまらず、結局あちらの意見に従って動くだけになってしまいました。
残念
コミュニケーションが取りにくくて…
新郎新婦の共通の友人だったので幹事を頼まれたけれど、その共通の仲間以外とはほとんど交流ナシ。内輪で盛り上がるメンバーばかりだったので、その他のゲストを巻き込むような演出などの準備は基本無理でした。
残念
出欠確認が大変だった…
新郎新婦からゲストのリストがなかなか集まらず、さらには出した人からの返事も来ない…。直接は知らない人ばかりだからプッシュもしにくいし、こちらも忙しいので連絡するタイミングも取れないし、かといって人数が把握できなくても困るし…。そこだけでも新郎新婦にお願いすれば良かったかなぁ。
残念
  • プロジェクター・スクリーンのあるお店
  • いまならぐるなびウエディング新規会員登録で100ポイントもれなくプレゼント!
  • 貸切パーティコレクション
  • 登録しないともったいない!ウエディング会員だけのおトクなサービスをご紹介!
  • ぐるなびウエディング公式Facebook
  • ぐるなびウエディング公式Twitter

二次会幹事 ページ上部へ

ぐるなびウエディングは、おふたりの結婚をトータルサポートします!

結納・顔合わせ

結婚が決まったら、まずは両家の「結納・顔合わせ」
結納・顔合わせトップ
エリア・条件から探す
こだわりから探す
みんなの顔合わせ会
マナー・常識

結婚記念日(ブライダルデー)

夫婦の特別な1日をお祝いしよう。様々な過ごし方をご提案!
結婚記念日トップ
結婚記念日プラン・特典
特集一覧
結婚生活レポート
ブライダルデーとは

HOW TO結婚準備

結納・顔合わせ~結婚式~二次会のお役立ち情報を紹介
記事トップ
結納顔合わせ
結婚・結婚準備
結婚式二次会・パーティ
恋愛
結婚記念日
出産・育児
料理・レシピ

Copyright © Gurunavi, Inc. All Rights Reserved.